矢吹流!どこででも自分らしくいるための賢いエネルギーの使い方

日本からLAに移住し役者としての活動だけでなく、LAの最新情報やこだわりのライフスタイルなどをYouTubeで発信されている矢吹春奈さん。そこで今回は矢吹春奈さんに、LAの最新情報やYouTubeでみせるパワフルで元気な姿の秘密。そしてどこででも自分らしく暮らすためのエネルギーの使い方などなど根掘り葉掘り伺ってきました。

ー登場人物ー

 矢吹春奈(やぶき はるな)

10代から芸能活動をスタートし、グラビアを中心に活躍。24歳の時に LAでの語学留学のために一旦芸能活動休止。その後役者として芸能活動を再スタート。2014年「ハニー・フラッパーズ」、2016年「新宿ミッドナイトベイビー」「ゆれる心」「日本で一番悪い奴ら」などに主演。現在はLAに移住し、日本だけでなく海外でも役者として活動。また、2021年よりYouTubeで最新のLA情報やこだわりのライフスタイルなどを発信。

 

 えるビー

LB MEDIAのインタビュー記事に出没。得意技はインタビューの時に、なんで?どうして?とどんどん突っ込むこと。趣味は名言集め。今年の目標はLINEスタンプになること。

 

日本からLAへ移住したきっかけ

えるビー| 生活の拠点を日本からLAへ移したきっかけってなんですか?

 

 矢吹さん| 役者の仕事を始めようと思った時に、最終的にはハリウッド映画に出演したいと漠然と思っていました。

 

えるビー| えるビーにとってハリウッド映画は観るものですが、矢吹さんにとっては出演したいものだったんですね。ふむふむ。

 

 矢吹さん| 日本で役者の仕事を続けるうちに、日本よりもアメリカの方がチャンスも多いのではと思うようになりました。

 

えるビー| なるほど

 

 矢吹さん|以前からLAは私にとって憧れの街でした。そして第二の人生ではないですが、新しいチャプターは日本以外の土地で過ごしたいという気持ちもありました。

 

えるビー| ふむふむ。

 

 矢吹さん|親戚もLAで暮らしていて、LAで生活できる条件も整っていたので…せっかくの一度きりの人生なら、チャレンジしたいと思い、私にとって憧れの街でもあるLAへの移住を決めました。

 

えるビー|そうだったんですね!

 

実際に住んでみて感じる!LAと日本の違いとは

えるビー| 実際にLAに住んでみて、日本との違いを感じることってありますか?

 

 矢吹さん|まず、アメリカの方が日本よりもテクノロジーの力を活用しているなと感じています。

 

えるビー|えっ!どういうことですか?

 

 矢吹さん|例えば入国の際に、名前と生年月日を入力した瞬間、いついつにどこにいたとか全部わかるようになっています。

 

えるビー|えーーーーーー!!!

 

 矢吹さん|それ以外にもメディカルの関する情報も共有されているので、アメリカで病院に受診歴があれば、その情報をどの医師も全て閲覧できます。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|そのため、初診の先生でも私の病歴を瞬時に知ることが可能です。

 

えるビー|おーーーすごいですね。

 

 矢吹さん|以前、病院を受診した時に、これは日本にはないなと思いました。

 

えるビー|たしかに、日本だと初診の場合、毎回自分で説明しないといけないですよね。他に、日本に比べて、テクノロジーの力を活用しているなと思うことってありますか?

 

 矢吹さん|私はまだ利用したことがありませんが、街中をフードデリバリーロボットが走っています。

 

えるビー|えっ、ロボットが街中を走っているんですか?

 

 矢吹さん|そうなんです。買い物カートサイズのロボットカーが道を走ってます。カメラがついているので、障害物があるとゆっくり方向転換しながら、目的地に向かって走っていく姿を見かけますね。

 

食品宅配スタートアップ企業Postmate社の自立型宅配ロボット『Serve』

 

えるビー|日本だとヒトがやっている仕事を、アメリカではロボットがやっているんですね。たしかに日本よりもアメリカはテクノロジーの力を活用していますね。テクノロジー以外の部分で日本との違いを感じることってありますか?

 

 矢吹さん|アメリカの他の都市も同じかどうか分かりませんが、LAの人たちは人との距離が近いと思います。

 

えるビー|???

 

 矢吹さん|例えば、お店のレジで並んでいると「その靴どこで買ったの?」みたいに同じ列に並んでいる人に気軽に声をかけている人をよくみかけますね。

 

えるビー| えっ!そうなんですか?

 

 矢吹さん|街の人たちが気軽に周囲の人に話しかけれる雰囲気があります。私は、LAのこの下町っぽい雰囲気が好きです。日本にいた時も浅草に住んでいたのですが、LAと浅草のこの雰囲気は似ていると思います。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|浅草の人たちは立ち話が好きで、初対面の人とも気軽に立ち話をするのですが、LAの人たちにも同じ物を感じます。

 

えるビー|なるほど〜。立ち話が好きなLAの人たちとコミュニケーションする上で、大事にしていることってありますか?

 

 矢吹さん|そうですね。日本人代表として礼儀正しく人と接するように心がけていますね。

 

えるビー|そうなんですね。矢吹さんのYouTubeの動画みたんですが…たしかにフレンドリーな中にも周囲の人に対して礼儀正しく接しているのが伝わりました。それでYouTubeの話を聞きたいんですが…

 

 矢吹さん|どうぞ。なんでも聞いてください。

 

いつでもパワフルで元気でいるための方法

えるビー|あのーーー朝の6時からあんなにテンションが高くってびっくりしました。ス…ストレスとかってあるんですか?

 

 矢吹さん|もちろん。ありますよ。

 

えるビー| えーーそうなんですね。ちなみにどんな時にストレスと感じるんですか?

 

 矢吹さん|日本ではスーパーで買い物をした時は、自分でレジ袋、今ならエコバックとかに商品を入れますよね。そして自分で袋に詰める時は、冷たいものと温かいものを分けたり、潰れそうなものを上にしたりして詰めていきますよね。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|LAのスーパーでは、買い物した商品をレジの人が袋に詰めてくれます。

 

えるビー|そうなんですね。詰めてくれるって親切でいいですね。

 

 矢吹さん|まあそうなのですが…アメリカの方って、結構何も気にせずにどんどん袋に詰めていくんです。

 

えるビー| きゃーーー!

 

 矢吹さん|私は細かい性格なので、何でもきちんとやりたいと思ってしまいます。そのため買い物の時に、ポンポン商品を入れられると…「やめてっ!」と思ってしまいストレスに感じてしまいますね。

 

えるビー| それは、えるビーもそうなるかも…

 

 矢吹さん|他にも、日本ではクラクションを鳴らす人は少ないですが…

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|LAでは運転中にクラクションをガンガン鳴らす人が多いので、クラックションの音に慣れていない私はストレスに感じたりしますね。

 

えるビー| たしかに…それはえるビーでもストレスに感じてしまうかもです。ちなみにストレスを感じてしまった時に、やっていることって何かありますか?

 

 矢吹さん|私は一人ドラマチックと呼んでいるんですが…

 

えるビー|えっ!一人ドラマチック???なんか女優さんぽい…

 

 矢吹さん|読み終わった雑誌を思い切り破って、投げます。やってみると分かるのですが、意外とスッキリしますよ。

 

えるビー|たしかに…スッキリしそう。そして…やっているところを想像すると、ドラマチックですね。

 

 矢吹さん|他には、体をリラックスさせることも大事だと思うので、クッションに顔を埋めて、大きな声を出した後に、顔をあげて息をゆっくり吸って体をリラックスさせる方法もやっていますね。

 

えるビー|なるほどーこれもいつでもやれそうですね。

 

 矢吹さん|ただ、ここまでストレスを溜めずに生活できるように、心がけるようにしてますが、ストレスを溜まってしまった時にはおすすめです。

 

えるビー|ストレスを溜めない生活をするために、意識されていることってありますか?

 

 矢吹さん|ストレス溜めないことに繋がるかどうかは分かりませんが、アーシングをするようにしています。

 

えるビー|アーシング???

 

アーシングとは

アーシングとは、裸足や素肌の状態で地球と直接つながること。電化製品に囲まれて暮らしている現代人の体は、これらが発する電磁波の影響で体が荷電している状態になっています。そのためアーシングすることで体に溜まってしまった余分な電磁波や静電気を地中に放出し、大地から電子を取り込むことで体の機能が活性化すると言われています。

 

 矢吹さん|普段生活していると、自分でも気がつかないうちに体に電気が溜まってしまうんですね。その体に溜まった電気を抜くために、砂浜や芝生の上を裸足で歩きます。そうすることで体に溜まった電気を抜くことができます。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|特に体に静電気を感じたりする時は、木に触れたり、素足で砂浜を歩いたりしてアーシングするように心がけてます。

 

えるビー| 日々、自然に触れることでコンディションを整えられているんですね。

 

自分を良く見せるためにではなく、自分を良くするために賢くエネルギーを使う!

えるビー|アーシング以外にも、いつもパワフルでいるための秘訣ってありますか?

 

 矢吹さん|アメリカで役者の仕事をするにあたり、役者だけで生活するのは難しいと思いました。そこで副業ではないのですが、役者以外のことでもお金を稼ぎたいと思い、2年ほど前にインドにヨガの講師資格を取得しに行きました。

 

えるビー|日本やアメリカではなく、インドまで…

 

 矢吹さん|その時に「自分のエネルギーを何に使いたいか?」考えましょうという内容のレッスンを受講しました。この時から、自分のエネルギーの使い方に意識を向けるようになりました。

 

えるビー|自分のエネルギーの使い方???

 

 矢吹さん|例えば、「どうしてこんなに疲れているんだろう」と思う時ってありませんか?

 

えるビー| たしかに…心当たりが…

 

 矢吹さん|この原因の多くは、自分のエネルギーの使い方を自分で調整していないからです。

 

えるビー|自分のエネルギーの使い方を…自分で調整???

 

 矢吹さん|まずは自分のエネルギーを無意識に使うのではなく、自分が使いたいことにエネルギーを使うようにすることがポイントです。

 

えるビー| ふむふむ。

 

 矢吹さん|つまり、自分にとって不本意なことに自分のエネルギーを使わないようにすることが重要です。そのために、まずは周囲からよく見られるために自分のエネルギーを使うのではなく、自分の良くするためにエネルギーを使うことに意識をシフトするといいと思います。

 

えるビー|なるほど。

 

 矢吹さん|「どうしてこんなに疲れているんだろう」と思う日が多い人は、もしかしたら周囲からよく見られるために、多くの自分のエネルギーを使ってるかもしれませんね。

 

えるビー|???

 

 矢吹さん|周囲から良く見られたいと思うと、すごく気を使ってしまいます。そうすると自分のエネルギーを知らず知らずの内に大量消費してしまいます。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|それよりも自分が集中したいことにエネルギーを使うようにすると、不本意なことに自分のエネルギーを使わずにすみます。そうすることで、「どうしてこんなに疲れているんだろう」と思うことが少なくなっていきます。

 

えるビー|なるほどー!ちなみに自分の集中したいこと?自分のエネルギーを使いたいことって、どうやって見つけたらいいんですか?

 

 矢吹さん|日々の選択の積み重ねが、未来の自分を創ると私は思っています。だからまずは、理想の未来の自分をイメージします。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|未来の理想の自分がイメージできたら、その自分になるために必要なスキルや知識、経験を書き出していきます。

 

えるビー| ???

 

 矢吹さん|難しく考える必要はありませんよ。例えば、寄せ鍋を作りたいと思ったら、どの材料が必要か考えますよね。同じ要領で未来の理想の自分に必要なものを考えていきます。

 

えるビー|なるほど。

 

 矢吹さん|私はハリウッド映画に出演したいので、英語。そして演技力…このようにして必要なスキルや知識、経験を書き出して、これを日々のスケジュールに落とし込みます。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|私の英語力は普段の生活では問題なくても、映画に出演すると考えた時にはまだまだです。だからこそ、一日に使える自分のエネルギーの内、必ず一部を英語のレッスンのために使えるように調整します。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|例えば、一日に使えるエネルギーを100とした場合、今日は友達とランチをするので、たぶんたくさんのエネルギーを使ってしまうよねと思ったなら、じゃあランチするために40ぐらい使う仮定します。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|その上で、自分のエネルギーを使いたいことにエネルギーを振り分けていきます。私だったら英語のレッスンのために10使って、大事な人のために20使ってみたいに、一日に使える自分のエネルギーを自分の使いたいことに使えるように調整します。

 

えるビー| なるほどー!

 

 矢吹さん|一日使える自分のエネルギーは有限だからこそ、自分の使いたいことにエネルギーを使う、もしくは自分をよくするためにエネルギーを使うようにするように意識しています。

 

えるビー| そっかー!自分のエネルギーの使い方!大事ですね。

 

 矢吹さん|日々のエネルギーの使い方が、10年後大きな差を生むと私は思っています。英語を話したいって思っている人はたくさんいますが、「じゃあ英語を話せるように何をやっているの?」と質問すると「特に今は何もやっていない」と答える人が多いです。

 

えるビー| たしかに…それは耳が痛いです。

 

 矢吹さん|けれどワンフレーズだけでも、10日間練習し続けていれば少なくともそのワンフレーズは喋れるようになります。これを積み重ねていけば、気がついたら英語が話せるようになります。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|なりたい自分になるため、そして目標を実現するためにも自分のエネルギーを自分の使いたいこと、もしくは自分を良くすることに使うためにも調整することが大事です。なので、服部社長(株式会社ロジック・ブレイン代表取締役)から毎月届くメルマガはとても役に立ってます。

 

えるビー|そうなんですねー実はえるビーも毎月参考に…

 

 矢吹さん|メルマガの中で毎月どのようなことに集中すればいいか?書かれていて、そして、なぜか不思議と今月やりたいと思っていたことと、集中すべきことが一致するので毎月びっくりしています。

 

えるビー|たしかに!

 

 矢吹さん|私の場合は、メルマガの内容と自分の考えが間違っていなかったというふうに答え合わせをしています。

 

えるビー|なるほど!

 

 矢吹さん|偉そうなこと言ってしまったかもしれませんが…ただ私もまだまだ完璧に自分のエネルギーを調整できているわけではないので…特にお酒を飲んでしまった時は、楽しくていつも以上に自分のエネルギーを使いすぎてしまうこともありますよ。

 

えるビー|そうなんですね。ちょっとホッとしました。

 

日本人が海外で活動するためには…

えるビー|日本を出て、今は世界を舞台に活動されていますが、これから日本を出て世界で活動したいと考えている人にメッセージ、アドバイスはありますか?

 

 矢吹さん|デジタルの力で世界が狭く、近くなったからこそ、多くの日本人が日本から飛び出して世界で活動して欲しいなと。日本のマーケットだけでは小さいですし。もしこれから世界でチャレンジしたいと思っている方に私からアドバイスするとしたら…まずは個人、企業問わず特定の分野に特化するといいと思います。

 

えるビー|???

 

 矢吹さん|例えば、日本の場合はヘアもメイクも担当者が一人のケースが多いです。けれどアメリカの場合、予算にもよりますがヘアとメイクは担当者が分かれてます。場合によってはマツゲだけ担当する人もいたりします。

 

えるビー|えっ???そうなんですね。

 

 矢吹さん|だからこそ、世界で勝負するなら、ゼネラリストを目指すのではなく、特定の分野に特化した方が上手くいくのではと考えています。

 

えるビー|なるほど。

 

 矢吹さん|あとは、とにかく行動することです。行動しないと何も分かりません。例えば目の前に障害物となる池があったとして、その池の水が冷たいのか。もしくは危険かどうかは足を突っ込んでみないと分かりません。

 

えるビー|たしかに。

 

 矢吹さん|もし、冷たければすぐに足を引いて、他の方法を考えればいいだけです。

 

えるビー|たしかに、たしかに。

 

 矢吹さん|もし海外で活躍する未来が欲しいなら、とにかく行動すべき。まずは何事も行動あるのみ。これは私のモットーでもあるでのすが…迷うくらいならとにかく行動するといいと思いますよ。

 

えるビー|ふむふむ。

 

 矢吹さん|テクノロジーの力で世界が近くなったからこそ、多くの日本人が海外に出て、そして活躍して欲しいというのが最近の私の願いでもあります。

 

えるビー|日本人よ!海外に出よう!ですね。えるビーも日本だけでなく、海外でもチャレンジしたくなりました。本日はありがとうございました。

 

矢吹さんとのインタビューを終えて…

えるビー|自分の時間の使い方を意識することはあっても、自分のエネルギーの使い方を意識したことがなかったため、目から鱗がポロポロでした。どこにいても自分らしくいられるかどうかは、本当に自分次第ですね。これからは自分を良く見せるためにはなく、自分を良くするために自分のエネルギーを使っていきたいと思いました。

 

ロジック・ブレインのメルマガでは、今回の矢吹さんのインタビューにも登場した服部社長のメルマガと同じく毎月1日にあなたのバイオリズムに合わせた「今月の指針」「今月やるべきこと」「今月の名言」をお届けしています。

 

自分のエネルギーを自分のために使う手段の一つとして、ぜひメルマガを活用してみませんか?この機会にぜひ、ロジック・ブレインのメルマガに今すぐご登録ください。

 

 

 

 


 

プロフィール詳細
矢吹春奈(やぶき はるな)
10代から芸能活動をスタートし、グラビアを中心に活躍。24歳の時に LAでの語学留学のために一旦芸能活動休止。その後役者として芸能活動を再スタート。2014年「ハニー・フラッパーズ」、2016年「新宿ミッドナイトベイビー」「ゆれる心」「日本で一番悪い奴ら」などに主演。現在はLAに移住し、日本だけでなく海外でも役者として活動。また2021年よりYouTubeで最新のLA情報やこだわりのライフスタイルなどを発信。

 

Instagram:yabukiharuna
Twitter:@yabukiharuna
YouTube:矢吹春奈 / Mariko

SHARE