LOGIC BRAIN AWARD2020開催レポート【活用事例】株式会社らぶはーと 代表取締役 岩穴口廣憲氏

「現場で人間関係のトラブルが多発して、業務に支障が出ている」
「人間関係の不満による、離職が続いている」

 

経営者の方の中には、このようなお悩みをお持ちの方も多いと思います。そこで今回はこれらのお悩みを解決するためにロジック・ブレインを導入した株式会社らぶはーと様(以下敬称略)の事例を紹介します。ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです。

 

※こちらの記事は、LOGIC BRAIN AWARD2020での事例発表を元に構成しています。

 

株式会社らぶはーととは

株式会社らぶはーとは「Love」だけでも、「Heart」だけでもなく、「Love」「Heart」でまずはスタッフが楽しく働くこと。子供たちに寄り添い、そのご家族にも笑顔と豊かになれる社会を目指す。この二つの経営理念のもと企業主導型保育園の運営を行っています。

 

ホームページ:https://www.loveheart.jp/

 

株式会社らぶはーと基本データ

設立 2016年
代表取締役社長 岩穴口廣憲
事業内容 内閣府所管企業主導型保育園の運営
従業員数 21名

 

ロジック・ブレイン導入前の課題は?

給料も待遇も悪くないにも関わらず、人間関係とトラブルによる退職者が続いていました。その結果多い時で、2ヶ月で5人退職。スタッフから話があると言われると、退職したいと言われるのではと不安になってしまう日々が続いていた。

 

ロジック・ブレイン導入目的は?

人間関係のトラブルを防止し、離職者を減らしたい。

 

実施内容

TOITOIの分析により人間関係のトラブルの原因は、タイプの違いよるものだとわかりました。

 

例えば、私は感性(察して欲しいと考える)タイプで、スタッフの多くは、比較(言って欲しいと考える)タイプでした。つまり言葉にしない私のコミュニケーションの取り方では、スタッフに伝えたいことが何も伝わっていなかったのです。

 

また、仕事のやり方でも主任二人は現場型。そして私は非現場型だったため、お互いにやって欲しいと思っていることが違っていたこともわかりました。

 

このように人間関係のトラブルの原因はタイプが違うこと。そして、お互いにタイプの違いを理解していないことでした。 これらの原因を解消するために社内にロジック・ブレインを導入しました。

 

具体的には下記の2つを実施しました。

 

・スタッフ向けのロジック・ブレイン研修を開催
・定期的な1on1を実施

導入初期は、スタッフを変えようという意識だったが、それでは上手くいかないことが分かりました。そこで社長である私自身が変わろうという意識し、まずはスタッフに対する普段のコミュニケーションから変えました。

 

スタッフ向けのロジック・ブレインの研修を開催する際には、スタッフにロジック・ブレインに対して興味付けをすることが欠かせないと考えました。そこで本格的な研修の前に事前セミナーを実施しました。それによりスタッフの多くが研修に対して前向きに気持ちで参加できたと思います。

 

研修では、自己理解と他者理解の手助けになるように3タイプ(理性・比較・感性)や2タイプ(目標計画型・臨機応変型)の違いが分かるようなカリキュラムにしました。

 

また、退職したスタッフのほとんどが、TOITOIの1on1リストで優先して面談すべき(退職しやすい)時期に、退職していることが分かりました。そこで、TOITOIの1on1リストを活用し定期的に1on1ミーティングを実施しました。

 

それにより1on1ミーティングの中で辞めたいと思っていましたと口にするスタッフもいましたが、話を聞くことで離職を防ぐことができました。今後は幹部たちが1on1ミーティングを実施できるように勉強会を開催する予定です。

 

 

TOITOIの1on1リストとは

TOITOIはマネジメントに特化したシステムです。TOITOIの1on1リストなら、ロジック・ブレイン独自の分析により、今月優先して面談すべき対象者が分かります。また1on1をする際の注意点も事前に把握できるため、効果的な1on1の実施が可能です。

 

導入結果

ロジック・ブレインを導入した結果、退職者が0になりました。更に退職者が多かった頃に比べると、社内の雰囲気もよくなったと実感しています。

 

また、スタッフの意識も変わり、近隣の企業型保育園にロジック・ブレインの研修に行く話をしたところ、「応援に行きましょうか?」と自主的に声はあげるようになりました。まさに、やらされているから、やりたい!に変わった瞬間でした。

 

今後は、ロジック・ブレインを全国の保育園に広めていく活動をしたいと思っています。

 

まとめ

今回は株式会社らぶはーとの導入事例を紹介させていただきました。ロジック・ブレインなら、社内の人間関係トラブルを防ぐことが可能です。それにより人材定着率を高め、社員にとって働きやすい環境を提供できます。

 

LB MEDIAでは、2021年1月23日(土)に開催されたLOGIC BRAIN AWARD2020で発表された他の事例についても紹介しています。是非参考にしてください。

 

ロジック・ブレインのメルマガに登録すると、インタビューなどのおすすめ記事の案内だけでなく、毎月1日のメルマガでは、あなたのバイオリズムに合わせた「今月の指針」「今月やるべきこと」「今月の名言」を紹介しています。この機会に、ぜひこちらからメルマガにご登録ください。

 

 

SHARE